北九州の行政書士富山致(とみやまいたる)のブログ

行政書士の業務のこと、勉強のこと、日々のつれづれを書き記していきます。
<< 電子定款の作成代理 | ブログのトップ | 今年もいよいよあと数日ですね >>
卒業以来の大学訪問
今週、12月6日に卒業以来初めて大学訪問(見物)してきました。兵庫県西宮市にある関西学院大学を卒業して以来40数年過ぎましたが、その間、神戸・大阪等への出張あるいは友人訪問はあったもののなかなか大学までは足を延ばすことはできませんでした。一方、シンガポール駐在時にテニス仲間の長男、次男共日本帰国後は、関西学院中等部、高等部そして関西学院経済学部と進学していました。その次男の卒業をまじかに控え、一度、大学内案内してもらうことになり、年内にと思い切って出かけてきました。当時は、経済学部・商学部・法学部・理学部などは女子も少なく、社会学部・文学部には目立ったものの、そして学園紛争で一年間はロックアウト、体育会系と学生活動家とのにらみ合い等で学生生活も味気ないもでしたが、今回訪問したら「華やか」女子学生も多く見受けられ、国際学部・教育学部等の校舎も増え、様変わりでした。40−50年経過すると変わってくるのも当然ですが、この機会に関学訪問できてよかったと思います。久しぶりの、阪急電車、甲東園駅、上ヶ原など、懐かしいかぎりでした。
| 日々のつれづれ | 12:55 | comments(0) | trackbacks(0)
この記事へのコメント
コメントする









| /PAGES |