北九州の行政書士富山致(とみやまいたる)のブログ

行政書士の業務のこと、勉強のこと、日々のつれづれを書き記していきます。
<< 入国管理業務の実務研修会 | ブログのトップ | 無料相談会継続しています >>
今年もE-Tax で確定申告終わりました
3月に入り確定申告の準備に入りました。E-Tax開始以来、継続して自宅で確定申告してきましたが、今年は初めて「マイナンバーカード」での「電子証明書」を利用しての申請となりました。さて、今までのICカードリーダーが利用できるかチェックしましたら「不可」とのこと、急いで大型電器点に電話をかけて在庫の問い合わせをした結果、なんとかマイナンバーカード適応のICカードリーダーを購入することができました。そのあとも、E-Taxコーナーでの電子申請するのにあたり、なにぶんにも一年に一度の事ですのでヘルプデスクに都度電話で教えてもらいながらなんとか申請も終わりました。そして翌日、所得税の差額を納付して28年度の確定申告、納税終わりました。自宅で簡単にできるという触れ込みではありますが、確かに前年度データ読み込みで申告書作成が容易であるものの、医療費明細のExcel sheet への打ち込み、その他 E-Taxの 暗証番号、ICカードリーダーでの申請時に電子証明書の暗証番号の再登録(今までの住基カードでの登録をやりかえる)等、ヘルプデスクを利用しながらでないと簡単にはいかないようです。もちろん、若い人にはなんら問題ないかとも思いますが。とりあえず終わって「ホッとした」というところです。
| 日々のつれづれ | 14:29 | comments(0) | trackbacks(0)
この記事へのコメント
コメントする









| /PAGES |